気軽に相談できる新宿ストレスクリニック

「自分はうつ病かもしれない」と感じたことはありませんか?心配事や悩み事が頭から離れず夜も眠れない、朝起きて会社に行くのが憂鬱…といった経験は多くの人に思い当たることでしょう。そのままでいると精神だけではなく体にも変調をきたします。しかし神経科などは敷居が高いものですが、新宿ストレスクリニックは気軽に相談できる場所なのです。

■うつ病は恥ずかしい病気ではない
うつ病になるなんて恥ずかしい、もう2度と会社に行けない、などと思っている人もいるのではないでしょうか?しかしそのようなことはありません。現在では15人に1人がうつ病を発症していると言われています。それだけストレスの多い社会の中で生きているということなのでしょう。

うつ病にかかっている人でも自覚がなかったり、診察を受けていなかったりする人は少なくないでしょう。以前よりは理解されるようになってきたうつ病ですが、症状や治療については認知度が高いとは言えません。そのため、神経科や心療内科に行くのは抵抗があるというケースもあります。

■安心して通える新宿ストレスクリニック
うつ病を発症していたり、ストレスに悩まされていたりしても、病院で診察を受けることを躊躇してしまう理由はいろいろです。一つは仕事が休めないこと。人手不足で自分が休んでしまうと周りの人に迷惑をかけてしまうので気が重い、と感じている人も少なくありません。また心療内科などに行ったことを知られたくないという理由で仕事を休めないというケースも。もしうつ病だとしても、ただ怠けているだけ、仕事をさぼっているだけ、と思われたくないという思いもあるでしょう。

心療内科に行くのが怖いという人もいるでしょう。新宿ストレスクリニックならそのような心配はありません。まず本院には個人ブースを完備しているのでプライバシーをしっかり守ることができます。商業ビルの中にあるので、周りの目を気にせずに通院できるのもメリットでしょう。最寄駅から徒歩5分以内にあるので便利です。また、新宿ストレスクリニックは土曜・日曜、祝日も診察をしているので、会社を休む必要がありません。

■自分は大丈夫?早めに治療を始めよう
うつ病であることを自覚していないため、病院に行くことさえ考えないという人もいるでしょう。気持ちの持ちようだからいつかは改善すると安易に考えている人も多いものです。しかしうつ病は脳の病気です。他の疾患と同様、早期発見、早期治療が重要です。極端な睡眠不足や過度な眠気がある、疲れやすい、食欲がない、記憶力が低下している、体重の減少などといった症状があれば、一度診察を受けることをおすすめします。

新宿ストレスクリニックなら周りの目を気にせず通うことができます。プライバシーもしっかり守ってくれるので安心です。最先端医療を習得した経験豊富な専門医がいるのも安心。普通に風邪で内科に通院するように治療を受けることができるでしょう。

新宿ストレスクリニック 本院(新宿区 | 西新宿駅)【口コミ・評判1件】 | EPARKクリニック・病院